【絶品】 1.25-50 グレ競技スペシャルIII がま磯 がまかつ-ロッド・竿






仕様表


全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
錘負荷
(号)
モーメント
5.05110.01800.7523.31~419.9

主導権を与えない攻撃型テクニカルロッド
グレ競技スペシャルの開発コンセプトは「攻めのロッド」。

基本調子は全体的に張りのあるシャンとした調子に設定。胴調子のロッドのようにいったん曲がって受け止めるのではなく、常に先手を取ってこちらから魚を操り、早い勝負のできる調子に仕上げました。このような調子のロッドは胴調子のロッドよりも少しロッドを立ててやりとりをするのが一般的です。しかしながら、ロッドを立てれば立てるほどグレがあらゆる方向に走りやすくなり、ロッドがブレてしまいます。この矛盾を解決するために、ロッドを立てたときに最も負荷の掛かる♯2、♯3にPCS(パワークロスシステム)を採用。これによりブランクスのネジレ剛性を強化。

グレが左右に走った際のロッドのブレを極限まで抑えることにより、ラインテンションを一定に保ちやすくなり、ライン強度を最大限まで活かすことが可能になりました。♯4~元竿に関してはロッドの断面が楕円になりにくいように円周方向に超高強度カーボンを採用。これにより、曲がった後の復元力が強化され、浮かせやすくのされにくい調子を実現。また、釣り人の操作に対する反応が早く、操作性抜群。糸さばきが非常にラクで、魚とのやりとりにおいても素早い対応が可能です。

特に手返しの要求される競技会や根がきつく浅い場所、流れの速い本流などでの釣りにおいて抜群の性能を発揮します。穂先はソリッド部分にスーパートップIIを搭載することでさらに強度を増し、トラブルを減らしてくれます。リールシートには軽量かつ高強度の「タフライト」を採用。手で握ったときに局所的にあたる部分が少なく、手に負担の少ない形状でストレスなくご使用いただけます。食い渋る大物をテクニカルに狙い、やりとりにおいても常にアドバンテージの取れる「攻めのロッド」の誕生です。

●1.25号
圧倒的な操作性で、テクニカルに大型が狙える
シャンとした調子と軽さでシビアな糸さばきを難なく行うことができます。柔軟性も兼ね備えているので、食い渋った際の細仕掛で大型の口太グレを狙うことができます。

●1.5号
口太~尾長グレまで幅広く対応
繊細さとパワーを併せ持ち、細仕掛を使用したシビアな釣りから、太仕掛での強引なやりとりまで幅広く対応可能です。特に、口太グレの中に良型尾長グレが混じるようなポイントに最適です。

●1.75号
有無を言わせぬパワーで引き寄せる
50cmオーバーの大型尾長グレに主導権を与えず、先手を取って引き寄せるパワーを持っています。仮に大型に走られてしまってもPCSが働き、戻してくるので安定したやりとりが可能です。

●PCS
ロッドのネジレに対して強化することで、ロッド本来のパワーを発揮できます。
●リールシート
ラバー付きスライド型リールシートを採用。ラバー部には、凸形状のドットを全面に施し、グリップ力をさらに高めています。材質に「タフライト」を用いることにより、軽さと強度を向上させたオリジナル設計です。

※モーメント=標準自重(kg)×竿尻から重心までの長さ(cm)...

【絶品】 1.25-50 グレ競技スペシャルIII がま磯 がまかつ-ロッド・竿

気が付いている方も多いと思いますが、Googleで「indeed」と検索すると2つのindeedが表示されます。ひとつは「jp.indeed.com」で、もうひとつは「indeed.jp」です。それぞ...

【絶品】 1.25-50 グレ競技スペシャルIII がま磯 がまかつ-ロッド・竿

ハローワークを活用しませんかというと「どうせ良い人とれないでしょ?」と思い込んでいる採用担当者の方は意外とたくさんいます。もちろんテレビCMやネット広告をがんがん回している有料求人媒体と比べると劣る部...